【初心者向け】手挽きミルで淹れるハンドドリップコーヒーの始め方

自宅で美味しいコーヒーを飲みたいと思いませんか?

 

本記事では、自宅で淹れるハンドドリップコーヒーの始め方を解説します。

●本記事の内容

  • ハンドドリップコーヒーの魅力について
  • 必要なコーヒー器具と、方法

 

豆から挽いたコーヒーは香りも味も格別ですよ!

しかも、器具もコーヒー豆も簡単に購入することができ、コストもそんなにかかりません。

「自分でコーヒー淹れるのって難しそう・・・」って思っていませんか?

適当にやっても美味しいコーヒーを淹れることは可能です。もちろん細かく突き詰めるのも良いですが、導入は簡単にシンプルに!

まずは始めてみましょう!「生活が変わる」といっても過言ではないですよ!!

 

豆を挽いて淹れるハンドドリップコーヒーの魅力

豆からひいたコーヒーの味

もし、あなたが自宅で飲むコーヒーはインスタントコーヒーであるならば、それはもう全く違う飲み物になるといっても過言ではありません。

圧倒的に、格段に、美味しくなります。

口に入れた瞬間、「あぁ、これが家で味わえるなんて・・・」と涙がでるほどです。(ホントに!)

 

美味しく淹れるのは難しいのでは・・・などと思っていませんか?そんなことは決してありません。

最初はスケールを使って重さを計りながら淹れると間違いないですが、慣れてくると大体の感覚で大丈夫です。

もちろん、お店でだすコーヒーやプロが淹れるコーヒーはしっかり時間と量とその豆のコンディションを考えて生み出されるのでしょうが、初心者はそこまで考える必要ありません。

「簡単にハンドドリップコーヒーを楽しむ」まずはこれを目指しましょう!

 

・思ったよりも簡単にハンドドリップコーヒーは始められます

 

豆から挽いたコーヒーの香り

豆を挽いてドリップしていくと部屋中にコーヒーの良い香りが広がります。

湯気とともに立ち上る香りはとても心地よいものです。なんでも、人間はコーヒーの香りをかぐと、α波という脳波がでてリラックスできるようで。

自宅が癒やしの空間になること間違いなし。

 

一口飲んでみると、インスタントコーヒーでは絶対に得られない芳醇で味わいのある香りが口全体に広がります。

 

好みの味に調整できる点も魅力

ハンドドリップは味が調整しやすい淹れ方の一つなのです。

最初は難しいかもしれませんが、「今日はあっさりめに」や「ミルクを入れるから濃い目に」みたいなことができるようになります。

自分の思い通りのコーヒーが淹れれたとき、なんとも言えない満足感でお腹も心も満たされるでしょう。

自分で作った一杯は、特別な一杯になります

最低限の必要な器具

とりあえず、自分で淹れる一杯のコーヒーを実現するための最低限必要な器具を挙げてみます。

  • 手挽きコーヒーミル
  • ドリッパー
  • ペーパーフィルター
  • コーヒー豆

(ヤカンやコーヒーカップは持ってるよね!?)

オススメのコーヒー器具

初心者がハンドドリップコーヒーを始めるためのコーヒー器具をまとめています。

コチラの記事をご参照ください。

関連記事

ハンドドリップコーヒーを始めたい方にオススメできるコーヒー器具を紹介します。 まずは、コーヒー器具を買わないと始まりません。 コーヒー器具はオシャレなものが多いけれど、デザインだけで選ぶのは危険です。   […]

ハンドドリップおすすめの道具紹介

 

コーヒー豆

豆でコーヒーの味と香りは大きく変わります。

ただし、最初はそんな高いものでなくて良いです。

カルディで200グラム・700円程度だと思います。

十分、美味しいです!

それがなくなってから、「じゃあ次はフルーティーそうなこれ!」、「このお店で買ってみよう♪」なんてなれば、もうコーヒーの虜になっているはずです。

 

最近では、通販でコーヒー豆が購入できるので、オススメです。

しかも、焙煎直後のものを送ってくれるお店が増えているので、店頭で購入するより新鮮なものが手に入る可能性もあります。

 

酸味を感じれるコーヒー豆のオススメ

関連記事

  コーヒー豆はどこで購入することが多いでしょうか? 最近の私のオススメはWeb上での購入(通販)です。   Amazonや通販だと、鮮度が落ちるのでは?と、不安を持つ方もいると思います。 […]

コーヒーソルジャーレビュー記事のアイキャッチ画像

 

あっさりした香ばしいコーヒー豆のオススメ

関連記事

Amazonで買えるコーヒー豆を買ってみました。 Amazon's Choiceに選ばれているこの商品、その名も、 TOKYO COFFEE 東京コーヒー ナチュラルブレンド (function(b,c,f,g,a,d,e[…]

eyecatch

 

さあ、コーヒーを淹れてみよう

ハンドドリップはとても奥が深い抽出法の一つです。

しかし、最初はあまり細かいことを考えすぎなくて良いです。

基本的なことさえ押さえておけば、今のコーヒーより格段に美味しくなることは間違いありません!

 

豆を挽く

挽いた豆

一人分の豆となると、およそ10 g 前後です。

関連記事

  ハンドドリップコーヒーを始めたいけど、コーヒーミルってどう扱うの?? 挽き方によって味が変わるの?? このようなお悩みを解決します。   ●本記事の内容 コーヒーミルの使い方について […]

コーヒー豆の粒度による味の変化

 

ドリップする

ペーパードリップでコーヒーを淹れましょう。

関連記事

  今回はハンドドリップコーヒーの美味しい淹れ方の手順を紹介します。 ・ドリップコーヒーを淹れる方法や手順がわからない ・味を調整するには、どんな要因があるのかわからない 本記事によって、これらの疑問を解決します! […]

ドリップ方法による味の違い

 

まとめ

ハンドドリップコーヒーを始めよう自分で淹れたコーヒーを飲んで、いかがだったでしょうか。

今まで感じたことのない幸福感と満足感で満たされていることだと思います。

価格も4000円程度で器具を揃えることができます。

まずは、簡単な方法ではじめていき、それから細かいところを突き詰めていくと、コーヒーの世界にどっぷりハマってしいますよ。

 

・まずは簡単な方法ではじめていきましょう
・そこから、細かいところを突き詰めていく
・コーヒーの世界にどっぷりハマります

 

 

広告
ハンドドリップコーヒーの始め方
最新情報をチェックしよう!